パルどうSEOブログ
parudou
パルどう
更新日:2020/10/16

外部リンクでのジャンル付けが今のSEOの大事なところかな

キーボード

やっぱり、ノートパソコンタイプが一番打ちやすい。
速く打つのにゲーミングキーボードみたいなのは無駄でしかない。
マウスも有線5ボタンしかありえない。軽いので疲れない。

・・・と、何でも20年もやってるとこだわりが出る。。

1、広告の最適化

どのような貼り方・内容が一番か?

日々より良くするために考えています。
常連が多いサイトの場合、固定するのは良くない。
ローテーションでかつ、入れ替えが大事です。

というところで、広告変更を簡単にするプログラムを作成。
APIではなく手動の対応。配列に突っ込むだけ。
Amazonの場合、ノーフォロータグが入らないので、それも自動。

こういうのはやっぱり、手間を無くさないといけない。
本当、今のアフィリエイトはPHPの知識が必須。

2、SEO

やっぱり、ジャンル付けは外部リンク

内部リンクのジャンル付けは無意味と仮定し、
外部リンクでジャンル付けをしていったのですが、
想定通り効果が出てきました。

したがって、何のページなのか?を認識させるためには、
外部リンクが必須。全ページに被リンクだ。

となると、どうやるのが効率良いか。
これはやっぱり、自サイトでぐるぐるやろなぁ・・・
同じジャンルの記事を書いて。それぞれ相互リンク。

ホワイトハットなんて無かった。

3、リライトだ

既存サイトを活用しよう

外部リンクが必須となれば、捨てサイトを活用するしかない。
クソなサイトでも役に立たせるのだ。
重複コンテンツにならない程度にリライトしていこう。
記事の最後にランダム文字列を入れるのも良いとは思う。

ほんと、こういうのをやらなくてもいいSEOになったはずなのに、
また初期のような状態に逆戻り。
違いとしては、「ジャンル付け」なので、ページランクではない。
ゼロを1にするような意味合いの被リンクです。

いっそがしくなるな・・・

4、優先順位が大事

1位になれば稼げる記事に優先して被リンクを。

ジャンル付けです。アンカーテキストはいろいろ変えよう。
狙うキーワードのアンカーテキストをするのだ。
だから、数はそう必要ない。2つくらいでOK。

もちろん、リンクページもジャンル付けされていないといけない。
上げたい記事一つに、2つのサイトが必要。
(サイトA←相互リンク→サイトB)→上げたい記事 ですね。

けっこうめんどい。

--

これさえやれば、元通りの順位になると思う。
ぼちぼちやっていこう。

※SEO楽しい

プロフィール

管理人:パルどう
単なるWEBサイト作成マニアです。
底辺法人アフィリエイター。

思い立って作成したので、まだデザインは適当すまん

今日の一言

アップしない変態でした(再)大きく稼ぐのを夢見て、良い年末を!
12/27

カテゴリー
リンク
Copyright (c) パルどうSEOブログ All Rights Reserved.