パルどうSEOブログ
parudou
パルどう
更新日:2020/10/25

また新サイト。Amazonでの稼ぎ方を考えるのが楽しい日々

※24日に書いた

クリスマス

今年もコンビニの店長を助けるべくケーキを予約せねば。
こうしてお世話になっておくといろいろ便利。
今の若者には無い感覚かもしれないけど、付き合い大事。

高くても買わねばならない人がいる。

1、また新サイト

止まらない新サイト止まらない

また放置で良いサイトを閃いたので、さっそく作成開始。
フォームを使うサイトで、けっこう久しぶり。
もう忘れているので、過去に作成したソースを見てコピペっと。

ajaxでやるのがユーザー側からしたらベストだろうけど、
それだとSEO的に問題があるかもしれないので、普通にGET送信とかで。
アクセス解析も簡単やしね。

このサイト、人気は出ない。
どちらかというと、クッションページです。
ここを経由して、Amazon等に繋げていく。

戦略が増えるのは良いこと。

2、API制限

AmazonのAPIはリクエスト制限がある

「1日の制限=過去30日間の売り上げ÷5」です。
売り上げ10万円で2万回。うんまぁ余裕ではある。
しかし、ロボットで大量にアクセスされたりとか、
いたずらされたりすると不安になるところです。

基本的にはキャッシュをするので、そこは問題ない。
問題は「ユーザーが検索できるツール」ですね。
キャッシュはあまり意味がない。

APIでの検索ツールを作る場合、
ここをしっかり対策しておかないと痛い目に遭う。

3、Amazonを使えないサイト

どうしてもAmazonの審査に通らないサイトがある。

たとえば、クレジットカード関連。
Amazon関連の記事を多く作っていたり、楽天との比較をしていたり、
Amazonボロクソ言ってたり、一発で規約違反垢BANな内容が多い。

そんなサイトでAmazonで稼ぐには、やはりクッションページです。
詳しくはこちら→詳しくはこちら→Amazon。
効率は悪いですが、これしか方法がない。

やはりAmazon、垢BANが一番怖い。
主軸にすべきアフィリエイトではないと思う。
できるだけ無茶はしないよう心掛けたい。

というかまぁ、垢BAN前提で進める。
絶対にAmazonなんか主軸にしてはいけない。

--

他ASPでもAmazonが使えます。
審査に通らないサイトはそこを使ってる。
率が0.5%~1.5%くらい低いけど、そう悪くはない。
問題なのはAPIを使えないことですね。。

とりあえずはAmazonを進めるけど、
来年後半には片手間レベルになってると思う。

※やっぱりa8。

プロフィール

管理人:パルどう
単なるWEBサイト作成マニアです。
底辺法人アフィリエイター。

思い立って作成したので、まだデザインは適当すまん

今日の一言

アップしない変態でした(再)大きく稼ぐのを夢見て、良い年末を!
12/27

カテゴリー
リンク
Copyright (c) パルどうSEOブログ All Rights Reserved.