パルどうSEOブログ
parudou
パルどう
更新日:2022/05/27

2022年ついにGoogleコアアップデートがきた

あじさい

庭のあじさいが咲き出した。
毎年毎年よく頑張るなと思う。

あじさいも人間を見てそう思っているだろう。

1、決算

仕訳の不備発覚にて延長戦突入へ・・・

昨日にもう郵便で出す段階まで行ったんですが、
ふと売掛金の内訳を見るとマイナスばかり。
なんでマイナスやねん!と始まった。

純粋な仕訳忘れも1件だけありましたが、
多くの原因は過去の仕訳ミス?だと思う。
期首の数値が異常にマイナス項目だらけ。
取引先の名称が変わっていたり、何年も意味不明な状態になっていた。
トータル金額は合ってるけど、内訳がメチャクチャ。

過去分なので修正不可能。
そもそもなんで今年からこんな状態に?と調べると、
去年は税理士がこっそり手動で提出書類を書き直していたようだ。

ようは、税理士に任せっぱなしで自分の入力が適当だったということ。
修正するにもデータを全部消されたりして不可能だったり。
去年のデータも消えていてめっちゃ苦労した。

おかげで自分のfreeeはひどい状態に。
初めから自分でやっておけば良かったと今思う。
自分でやれば間違いに気づいて修正できた。

個人事業主になってリセットしたい気分。
会社を畳む理由ができたな・・・

2、SEO

Googleコアアップデート

昨日から実施されたみたいで話題になっていました。
そうすぐには反映されないので、まだ何も言えない。
毎度毎度、ベテランはこの段階で焦らないのだ。

おそらくですが、いつも言っている通り評価リセットがあると思います。
ユーザー評価をリセットして、ドメインパワー重視の順位になる。
それから2ヶ月かけてユーザー評価を反映して落ち着く、と。

毎回、初期で上がればほぼ安泰。
下がってもまだ大丈夫。上記理由から2ヶ月後に上がるパターンもある。
したがって改善するのは2ヶ月後でいい。

見るべきは初期に上がったサイトです。
Googleが評価したいサイトとなるので、ここの把握は大事。
手持ちのサイトの良し悪しは見ておこう。

今回のコアアップデートが今後のSEOの方向性となる。
攻め方を間違わないべく、しっかり分析をしたい。

3、予想

別サイト認定の精度向上があると思う。

ドメインパワーが強い公式HP等に関係ないコンテンツを量産する、
この手法が現在の検索汚染の要因でもあります。
自分はここに手を加えてくるのではと思っています。

今回じゃなかったとしても、いずれは対策されるだろう。
これは公式HPを強くした弊害でもある。
そこは成功したので、次は精度です。

このあたり、手持ちのサイトでわかると思う。
一応、SEOを分析できるようにいろいろなサイト形態にしています。

まぁあれ。個人サイトが良くなることはあんまり無い気がする。
どちらかというとライバルが落ちることを願うのみ。
ここも間違えてはいけない。

--

何であれ、リピーターを増やすことが最重要。
ここだけ見てサイト運営をしていけば大丈夫です。

※自称専門家はこのくらい言い切ってほしい

プロフィール

管理人:パルどう
単なるWEBサイト作成マニアです。
底辺法人アフィリエイター。

Twitterはこちら

リンク
Copyright (c) パルどうSEOブログ All Rights Reserved.